我が人生で、”ウェディングフォトを撮るイベント”が起こるだなんて…まさかまさか!ちっとも少しも微塵も思ってなかった…!
本当に人生何が起こるか解らんもんだ…この世は摩訶不思議ミラクルアドベンチャー

数回の相談&打ち合わせなどを終え(旦那氏が)、
準備が進められるところを自分たちで進め(旦那氏が)、
ハンドメイドで対応出来るところはハンドメイドし(旦那氏が)、
依頼や注文するものはネットや電話で発注し(旦那氏が)………

そんな中、私は何~もせずにゴロゴロしているだけで次々と準備が整っていく…本当に申し訳なし…旦那氏の企画力と行動力にただただ感謝する日々なのでした…いやしかし本当に有難い事ですハイ…
(ちなみにこの時ハンドメイドしてくれたリングピローは玄関に飾ってあるよムフフ

馬子にも衣装。(取り敢えず太文字)
アラフォーに着られてしまったウェディングドレス、スマンやで!
しかし、何だかやっぱり特別なものを着ているんだなぁ、という実感がふつふつ…
30歳をオーバーランしてもこんな体験が出来るなんてなぁ…と、旦那氏への感謝も同時にふつふつ…
今日から3日間、晩御飯のメニューはオムライス・ハンバーグ・から揚げにしようかな?(旦那氏の大好物)と思う位には心から有難さでいっぱいなのでした

それぞれの準備も着々と整い、前日の打ち合わせで最終確認もしっかりと行い、顔面に保湿剤を(長時間)貼り付け、ついに!フォトウェディング当日を迎えるのだった…―!
(続く、みたいな書き方だけど大丈夫だろうか(やる気的な意味合いで))