1ヶ月間、ガッツリしっかりと実家にお世話になっておりましたぁ~

老体をこれでもかと休めました…
いやいや有難い有難い…

そんな訳で!突然の羅列!
【里帰り中、よく使ったモノ・足りなかったモノ】たち~!パフパフ~

■オムツ
オムツがないと何も始まらない―――
息子氏は便秘ちゃんだったので頻繁なオムツ替えはなく、
産院でお祝いにもらった【1パック】(※入院中に数枚使用)、事前に購入していた【1パック】、の計2パックで全然足りました~
ちなみに、産前に根こそぎ収集したオムツのサンプルは、入院中にしっかり使い切り。
しかし、1パック位使ってみないと合うか合わないかはさすがに解らんよなぁと…思いつつ、でも色々使えてよかった~!

■おしりふき
既出ながら、息子氏便秘ちゃんだったので頻繁に使用する事なく終了。
3パック(80枚入り)持って行って、2パック使い切った感じ!
おしりだけじゃなく、口元が汚れたりとかミルクがこぼれたりなんかしても使える万能アイテムなので劇的重宝。
最初はオシッコの時も使ってたんだけど、使うのはウンチの時だけでいいんだね…後から知った、そうだったのね…(←助産師さんのyoutubeで言ってた…)

■ガーゼハンカチ
お風呂で体を洗ったり、ミルクがこぼれてもいいように首元にはさんだり、よだれがダラダラしても拭き取れたり、とにかく重ー宝ー!
ガーゼだから洗ってもすぐ乾くし、どの位持って行ってたかな~5枚位をローテーションで使ってた!つまりとにかくとっても便利!

■ベビー服
尿漏れ&ウンチ漏れが頻繁にあるし(特に新生児時期は太ももの隙間からよくもれる)、汗をかいたり、ミルクこぼしたり、その度にお着替えするので
服は何枚あってもちーーーっとも困らない!
息子氏の生誕は真夏だったのでほぼ下着で生活してたなぁ~外に出る事もなかったし…
そんでもってオシャレした時に限ってウンチ漏れするんだけど、その現象に名前が欲しいと常々思っている。

■哺乳瓶
混合の友。戦友。
量が飲めずに苦戦していた日々はどこへやら…
しっかりガッツリ飲めるようになりましたー!
お陰様で体重もまぁまぁ曲線の上の方。
2600グラム台で産まれたとは思えぬ程ムッチリとしたフォルム…最&高
ちなみに哺乳瓶は「ピジョンの母乳実感」です~ん

■パソコン
息子氏が熟睡した隙に動かしていたパソコン。
インスタのイラストをガリガリ描いてみたり、ブログの文章をポチポチ打ってみたり。
その時にしか残せなかったものもあると思うので、寝る時間はほんのちょい少なくなった(し、重かった)けど、持って行ってよかったなぁ。

■ピュアレーン
初期は「本当に効くの…?」と疑心暗鬼で、だがしかし乳が切れるのは怖すぎてとにかく無心で塗りたくってた。
結果的に1度も切れずに終了したので、やはり噂通りピュアレーン様様様様様…!
産前に2本購入したけど1本使いきれなかった(コスパええ)ので、何かしらの保湿に使用しようと思っちょります~イエ~

■ベビー爪切り
何度か挑戦してみたものの、不器用の塊(私)では使いこなせず、今のところ器用の化身(旦那氏)が爪切りの担当となっております。
いやしかしこれがまた驚く程、想像以上に早く伸びるのよね~爪!
ちゃんと負傷するので(本人&大人双方)、頻繁に切ってくれております。有難し。かたじけなし。

■授乳クッション
準備段階ではかなり蔑ろにしてたクッション…こ、こんなに使えるとはー!
ボリューミーなのでもちろん荷物にはなりますが、これがないと授乳姿勢による肩こりと腰痛を勃発していたであろう…!と本気で思う。
産院入院時は枕としても使ったし、妊婦時は就寝のお供(抱き枕)としても使ってたし…
【当初は期待していなかったのに、圧倒的に重宝したもの】ランキングがあったら、授乳クッションが1位なのかもしれない…!

■タオル
持って行った荷物というよりも、実家で借りまくって使い倒したのはサイズを問わずタオル類!
ソファーに敷いて臨時ベット、体にかける掛け布団、お風呂の後に体拭き、ガーゼハンカチが手元にない時のよだれ拭き、床に敷いてオムツ替え…
赤ちゃん必須アイテムに必ずランキングして欲しい、圧倒的王者タオル。

【買い足したモノ↓】
勉強不足で足りずに買い足したものもありました…

■ナプキン
悪露用に用意したナプキンがちっとも足りず、後日ガッツリ買い足しました…思った以上に悪露が続いた…想定外。
以前、夜用のデッカイナプキンを間違えて買ってしまったのでそちらを使用。
専用のものじゃなかったけど、十分に使えたーーー
産院から大中小の産褥ナプキンをプレゼントしてもろたけど、入院中にサクッと使い切り追加、実家に里帰りした時に準備したものもサクッと使い切り追加。
こんなのはいくらあっても嬉しいですからね、どっさりと準備してよいのかと…!(後々再開すればナプキン使うしね!)

■ミルク缶
ミルクに関しては未知の世界だったので、事前の準備はせず、産院からプレゼントで頂いたものを有難く使わせて頂き、息子氏がお気に召したようなら、同じメーカーのものを買い足そうと思っていたところ、まんまと足りなくなったのでまんまと同じメーカーのもの買い足した~
事前チェックが出来てなかったので、普通のドラッグストアで定価購入。
探せば定価より1000円程安く手に入る事を後から知る…センイェン…
ちなみに「すこやか」ユーザーですん。