実は「買うもの」にも、「要るもの」にも入っていなかった抱き枕。
寧ろ、「抱き枕は特に必要ないんじゃない…?使わなくても大丈夫なんじゃない…?」と思っおった。

身内からベビーグッズを譲ってもらった中にポツン、と抱き枕が。
授乳にも使えて、円座クッションにもなるオールラウンダータイプのものだったので「これ授乳にいいかもぉ!」と、そっちの用途で使う気満々。
睡眠用に使う予定はその時もなし。

だが、ある日何となく、本当に何とな~~~く、抱き枕使用で就寝してみた、ら!
ね、ね、寝やすーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!
これぞ圧倒的な寝やすい…!
何だろう何が違うんだろう、とにかく言えるのは、圧倒的に寝やすい…!(理由は解らないのに何度も言う)

左を下にしたシムス位(楽な寝姿勢で有名との噂)で寝ると、何故だか毎度肩をやられる…ので右を下側にした方が寝やすいんだなぁ…
だけどもどうやら”左を下にしなきゃいけない!”って事ではないみたいで、自分の寝やすい方向で寝ても問題ないみたい~いやぁよかった~
頻尿で叩き起こされる度に、右向き左向きを交換しながら寝る手法で今は落ち着いておる。

いやまさか、初っ端から戦力外通告を受けていた抱き枕が今では相棒になるなんてね…!
出産後、お腹の出っ張りがなくなったら、産後の円座クッション、その次は授乳用として君にはしこたま働いてもらうよ!!!