戌の日―。
それは妊娠してから初めて耳にする謎の儀式―。
(知らんのは私が無知なだけ

1度に何匹も出産(多産)するのに、比較的お産が軽いワンちゃんの縁起にあやかって、戌の日に腹帯を巻いて安産祈願をする風習、それすなわち戌の日のお参り。

…と!いう訳で!戌の日のお参りに行って来ましたー!

それにしたって妊娠してから初めて耳にした「戌の日」。
何をどうやって何をどうするのかちっとも解らないので、そんな時頼れるgoogle大先生
【戌の日 一体 何なの】[検索]

まずは行ける距離(県内)にあって、戌の日(安産祈願)のお参りを行っている神社を探す…という事で、検索!
ド田舎だけれども何件かヒット…!

そして、各神社の公式サイトなどで、
■安産祈願に事前予約が必要か・予約なしでもよいか
■腹帯は神社で用意されているのか・こちらで用意するのか
■奉納(初穂)料(ご祈祷の金額)はいくら位なのか
(神社によって全然違うんだなぁ)
などをチェーック!

ちなみに今回お参りで行った神社は
■事前予約なしでOK
■腹帯は自分で用意してね
だったよ~

しかし、腹帯の準備をすっかり忘れていたので、お参り当日にお店に駆け込み、インスタでよく見た【ピジョン はじめてママの妊婦帯セット】を購入!

神社の受付で安産祈願を申し込み、初穂料を納めて、呼び出しがあるまで待機…
用意し過ぎかなぁ?と思いつつ持って行った膝掛けが大活躍!
やっぱり神社は冷えるもんねぇ…ホカホカ

こんなご時勢ですが、しっかりとご祈祷出来て良かったなぁ、と!
「叶えんと後から面倒くさそう…」と思われる程、何度も「安産!安産!スッポン!スッポン!」と、しつこく繰り返し願ったので
きっと神様が叶えてくれるでしょう…頼んだよ、アタシャア本当面倒くさいよ、頼んだよ、神!!